トップページへ
お問い合わせフォーム

 

 

しろ凸たんオフィシャルページは以下のURLへお引越しとなりました。

 

 

https://shiro-tan.jp/

 

旧サイトも当面は存続となりますが予告なしに消滅する場合もありますのでご了承ください。

HOME > 武将列伝帖 > や行(よ) > 吉田光倫

吉田筑前守光倫(よしだ-ちくぜんのかみ-みつとも)

【氏】不明【姓】不明【名】吉田【通称】筑前守【諱】光倫

【所属】尼子氏

【官位】筑前守

【出身】不明

【生年】不明

【没年】不明

出雲吉田家の一族で尼子氏に仕えた武将。

伯耆国大江城八橋城)の城主、吉田左京亮は弟と云われる。

 

1524年(大永4年)、尼子氏の伯耆侵攻(大永の五月崩れ)により西伯耆の諸城が落城、伯耆国尾高城を尼子氏が領有すると城番に任じられている。