トップページへ
お問い合わせフォーム

HOME > 武将列伝帖 > や行(や) > 山縣春佳

山縣九左衛門春佳(やまがた-くざえもん-はるよし)

【氏】不明【姓】不明【名】山縣【通称】九左衛門【諱】春佳

【別名】山県九左衛門(やまがた-くざえもん)

【所属】吉川氏

【官位】左衛門尉

【出身】不明

【生年】不明

【没年】不明

吉川家の家臣。吉川家の文章では「山九」と記述される。

1591年(天正19年)、吉川広家より伯耆国米子城の城代、古曳吉種に湊山への築城が命じられた時の普請奉行。

 

1600年(慶長5年)、関ヶ原の戦いでは吉川広家に従軍しており、米子城の普請奉行は祖式長好が引き継いでいる。

 

同年9月12日、祖式長好に宛てられた吉川広家直筆の書状では、米子城の普請について万事抜かりないようにと香川春継と連名で伝えている。(吉川広家書状 慶長5年9月12日)